オートキャッチツールとは?初心者向け解説【ポケモンGO】

当サイトでは様々なオートキャッチツールをご紹介していますが、この記事では初心者の方向けにそもそも「オートキャッチツールとはどういうものか?」を解説致します。

オートキャッチツールとは
  1. 公式ツールと非公式ツールが発売されている(約5千円〜1万円)
  2. ポケモンを自動捕獲するツール(非公式ツールはボタン操作不要)
  3. 自動でポケストップ、ジムを回してアイテム回収可能
  4. 非公式ツールはポケモンGOPlusの不具合の影響を受ける
  5. 非公式ツールの使用は規約違反の可能性が高いがアカウント停止リスクは低い
スポンサーリンク

すべての機種に共通する機能

たくさんのオートキャッチツールが公式、非公式から発売されていますが普通にスマホを触ってプレイするのと何が違うのでしょうか?一番最初に発売された公式ツール『ポケモンGOPlus』ポケモンGOを安全にプレイする目的で作られました。そのためなるべくスマホを見ずにプレイ出来るための機能となっています。公式、非公式とそれぞれ違いはありますが、すべての機種で共通していることは以下のものとなります。

  1. ポケモンが出現したときにランプや振動でお知らせ
  2. ポケストップやジムに近づいたときにランプや振動でお知らせ
  3. ポケモンを自動またはボタンを押して捕獲
  4. アイテムを自動またはボタンを押して回収
  5. ポケモンを取らない設定可能(ポケモンGOアプリ側で設定)
  6. ポケストップやジムを回さない設定可能(ポケモンGOアプリ側で設定)
  7. 1時間で強制的に接続が切れる
  8. 使うのはモンスターボールを1回だけ(スーパー・ハイパーボールは使えない)
  9. 高いレベルのポケモンは逃しやすい
  10. 色違いのポケモンも捕れる
  11. ポケモンを捕まえる確率はどれも同じ(動作スピードは若干の差があり)
  12. ポケモンGO側で接続の不具合が出た場合は全機種影響を受ける(端末やツールの機種によって程度の差がある)

機種ごとに異なる機能や仕様など

これらのツールは2016年9月に初めて発売されたポケモンGOPlusから現在に至るまで進化を重ねてきています。機種によって異なる機能などをご説明します。

  1. 電池式か充電式か(重量と連続使用時間にも影響)
  2. バンド式(腕時計タイプ)かストラップ式か
  3. ボタンを押さずにポケモンを取れるか(完全自動化)
  4. ボタンを押さずにアイテムを取れるか(完全自動化)
  5. 動作をお知らせするディスプレイの有無や表示方法
  6. ポケモンGOに接続するときに本体を操作する必要があるか
  7. スマホ2台を同時接続できるか
  8. 本体のカラーが何色か

これらの組み合わせによって購入する商品が違ってきます。また価格も幅があり、5千円程度のものから1万円を超えるものもあります。

公式ツールは3種類

ポケモンGOPlus(2016年発売)

初めてのオートキャッチツールで話題となりました。安全に、効率的にプレイできるために人気でしたが製造中止となっています。

モンスターボールPlus

二代目のモンスターボールPlusは任天堂Switchのコントローラーとしても使える商品です。公式でまさかのアイテム自動回収(オートスピン機能)が搭載されました。

モンスターボールPlus+

2020年発売予定の商品で、新アプリ『ポケモンスリープ』にも使うことができます。モンスターボールPlusの機能はそのままに、眠っている時間を計測する機能が追加されています。

非公式ツールは4系統

非公式ツールも長い歴史があります。製造販売元の違いによって大きく4種類に分かれます。

ポケットエッグ系(PocketEgg)

電池式、ストラップ型のタマゴ型をしたオートキャッチツール。単3電池2本使うために大きさと重さがありますが2〜3ヶ月電池交換が不要です。2台同時接続可能な商品もあります。

ゴッチャ系(GO-TCHA)

非公式の初代とも言えるゴッチャ。軽い腕時計タイプの商品で人気でしたがバンドから本体が外れて紛失するなど不具合も多い商品でした。大きく進化したGO-TCHA EVOLVE(ゴッチャエボルブ)はスポーティなデザインになり、バンドの強化や充電方法を変更させて帰ってきました。

ポケットオートキャッチ系

ポケットオートキャッチは元々はゴッチャと同じですが、別の進化をしています。バッテリーを12時間に強化してサイズアップし、防水機能を搭載。さらにメテオというSWAROVSKIコラボモデルも発売されました。

デュアルキャッチモン系(Dual Catchmon)

2019年に発売されたデュアルキャッチモン Dual Catchmonはスマホ2台を同時接続するためのツールです。同じ2台同時接続可能な機種『ポケットエッグペア』との違いは単4電池にすることで重さとバッテリー持ちのバランスを取ったことです。公式ツイッターでの情報提供も行っています。

アカウント停止(BAN)について

最後に、非正規品を使うことでポケモンGOアカウントの停止(いわゆるBAN)になってしまうかをご説明しておきます。

結論としては非正規品のオートキャッチツールの使用を理由にアカウントの停止が行われたことはありません。大きな理由としてはポケモンGOアプリが非正規ツールをポケモンGOPlusとして認識しているからです。

サービス利用規約については具体的にオートキャッチツールについての言及はありませんが、ナイアンティックがアカウント停止と判断すれば議論の余地はありません。非正規品の使用はあくまでも自己判断にてお願いします。

3.1 不正行為
当社は不正行為を禁止し、常に不正行為対策の改善に努めています。不正行為には、本サービスの通常の動作又は規則の改変若しくは妨害を企図する又は実際に改変若しくは妨害するあらゆる行為が含まれます。不正行為には、お客様自身で、又は、他者の代理として行う以下の一切の行為が含まれますが、これらに限定されません。

  • 不正な方法による本サービスへのアクセス(改変された又は非公式の第三者のソフトウェアの使用を含みます。)。
  • 同一の本サービスを複数のアカウントによってプレイすること。
  • アカウントの共有。
  • デバイスの位置を改変又は改ざんする技術(GPSスプーフィング等)の使用。
  • アカウントの販売又は交換。

引用:ナイアンティックサービス利用規約

規約違反と判断された場合は突然ポケモンGOから削除されてしまうのではなく、スリーストライク制といって3段階の警告の後に停止の処置となります。

最後に:安全なプレイを心がけよう

オートキャッチツールの目的は安全なプレイです。効率的にポケモンを捕獲をすることも大切ですが、ご自身や周りにとって危険のない、安全なプレイをするための手段としてもっとも良い選択が出来る手助けになれば幸いです。

スポンサーリンク