GO-TCHA EVOLVE評価4.0:デザイン良し!カラーアニメーション搭載ウォッチ型4色【ポケGOグッズレビュー】

この記事はポケモンGOの自動捕獲ツール『GO-TCHA EVOLVE(ゴッチャエボルブ)』について解説しています。直近の購入時期、バージョンは2020年8月となります。

ゴッチャエボルブ

*専用アプリが繋がらなくて困っている場合はこちらの記事を御覧ください。

自動捕獲ツールとは
  1. ポケモンを自動捕獲するツール(ボタン操作不要)
  2. 自動でポケストップ、ジムを回してアイテム回収可能
  3. 非公式のサードパーティツール
GO-TCHA EVOLVEの特徴
  1. 初代GO-TCHA の後継機
  2. バンド型で動作をカラーアニメーション表示(OFF機能あり)
  3. バンドを外して本体から直接USB充電が可能
  4. 万歩計、時計表示モード搭載
  5. 専用アプリあり

GO-TCHA EVOLVEは初代GO-TCHAの後継機となります。初代から大きくグレードアップし、質感を上げカラーアニメーション表示に万歩計表示、時計表示モードや専用アプリなどの機能を追加しています。

またGO-TCHA EVOLVE公式グッズとしてカバンなどにぶら下げるための専用レザーケースなども発売されています。価格帯も他のオートキャッチツールより若干お安めの4千円台ぐらいなので検討したい商品です。

注意

非正規品の利用については自己責任でお願い致します。アカウント停止の話は聞いたことがありませんが保証は出来ません。

カラーバリエーションは4色
スポンサーリンク

カラーは4色:デザインにはまればファーストチョイスに

他のオートキャッチツールを見ているとあまり遊び心が無いと感じますが、GO-TCHA EVOLVEはスポーティな外観で4色のバリエーションを揃え、腕につけてまさにポケモントレーナーとして気分が盛り上がる作りにしてあります。

付けているだけでワクワクするのでデザインだけでこれに決めてしまう人も多そうです。機能も申し分ないですし、価格もやや低めなのも購入しやすい理由。

ただしビジネスシーンでこれをはめるのは難しいかもしれません。サイズも小さくはありませんので基本的に仕事中の自動捕獲で考えているのであればデザインはメリットとならないでしょう。

充電は独特の本体を直接USB電源へセットする方式

GO-TCHA EVOLVEは本体のベルトを外し、そこから現れるUSB端子を直接USBアダプターに接続する方法を取っています。

この方式は使う人によって賛否が分かれます。

○メリット
  1. 充電ケーブルがないので紛失や劣化の心配がない
  2. スマホの充電の合間にできる(約90分でフル充電)

USBアダプターはいつもスマホの充電などで使っているでしょうから、90分このゴッチャに差し替えるという方法で大丈夫でしょう。

✕デメリット
  1. バンドを外す必要がある(やや固め)
  2. USBアダプターを使っている他の機器の邪魔になる

このように、GO-TCHA EVOLVEの充電のためにある程度環境を整える必要はあります。しかし他のオートキャッチツールのように専用の充電ケーブルを使わなくて済むのは大きなメリットです。紛失や劣化で買い直しをしなくてはならない心配はありません。

もしUSBアダプターが足りない場合は千円台で購入できます。パワーを考えるなら24Wの商品がおすすめ。12Wだと2つ買えるので用途によって選んでください。

捕獲スピードやバッテリーの持ちは特に目立った点なし

捕獲スピードが飛び抜けて早いとか、バッテリーが何日も持つというようなことはありませんが総合的な満足度は高い商品です。

普通にサクサク捕獲しますし、一日程度使用してもバッテリーが切れないのは他のオートキャッチツールと同様です。

このような充電式の物を使う場合はバッテリーが減ると接続が不安定になることが多いですのでまめに充電するほうがよいでしょう。

カラーアニメーションとサイレントモード搭載

動作の表示はカラーアニメーションです。これはゴッチャエボルブの大きな特徴のひとつになります。初代もアニメーションはありましたが一色でした。

分かりやすいカラーアニメーションで動作の状態を表示してくれます。

万歩計・時計モード

モードを切り替えると万歩計として歩数を表示。

また時計モードなら時刻をデジタル表示し、普通に時計として利用できます。

未捕獲ポケモンのみを捕獲することも可能

上の画像にあるように、新ポケモン(未捕獲のポケモン)のみを自動で捕獲させる設定があります。つまり図鑑登録されていないポケモンだけを狙うということです。

公式のポケモンGOPlusも新ポケモンは光のサインや振動のサインが違っていますが、このGO-TCHA EVOLVEもその新ポケモンに対してだけ反応させるようにすることが可能です。

ただし実際に利用シーンがどれぐらいあるかといえば、ほとんどないでしょう。

専用アプリで各種設定&統計情報を管理

Go-tcha Evolve

Go-tcha Evolve
開発元:Datel Electronics Ltd
無料
posted withアプリーチ

専用アプリが無料でダウンロード出来ます。

各種設定がこのアプリで出来るのは便利ですが、アプリが無くても簡単に出来ている他のオートキャッチツールがあるのでそれほどメリットとしては感じません。

統計情報なども管理できますが使う人は少数派でしょう。これに期待して購入するというのはやめておきましょう。

アプリの接続方法についてはこちらの記事でも解説しています。正直苦労したので不満があります。

ゴッチャエボルブアプリの接続方法

純正アイテムの高級レザーケースは別売り4千円弱

GO-TCHA EVOLVEを腕にはめるのではなく、カバンに入れたりぶら下げたりしたい場合があるかもしれません。そのための専用ケースが純正品で発売されています。ただ相場が4千円弱と、本体のGO-TCHA EVOLVEをさほど変わらない値段となります。

高級レザーですので質感は良いですが、セット内容も含めて検討してください。

ポケモンGO Go-Tcha Evolve 専用 レザーケース カラビナ 充電ケーブル 保護フィルム 付属 1年保証 (ブラック)

知っておくべきデメリット

この価格でこの性能であれば、リストバンド型を探している方にはコスパのいい商品です。しかしいくつかデメリットもありますのでお伝えしておきます。

取扱説明書はWeb

入っているのはこの紙切れ一枚のみです。ここに取扱説明書のWebページが書いてありますが、そのページもそれほど親切なものではありません。(2020年8月購入時の状況です)

情報が少ない

オートキャッチツール全般に言えることですが情報は少なく、その中でもゴッチャエボルブは特に少ないほうです。うまく繋がらない、アプリの使い方が分からないといった悩みに対しての答えを探すのにひと苦労します。

ゴッチャエボルブの販売会社が日本語によるサポートに注力していないように感じます。旧製品である「ゴッチャ」時代は日本人が書いていると思われる公式ブログがありましたがエボルブの情報はありません。

充電するためにベルトを外すのが固くて難しい

これは人にもよると思いますが、充電するために本体からUSBをむき出しにするのでベルトを取り外すことになります。それがけっこう固いんです。大きく力をかけないと取れませんが、壊してしまわないかと心配になります。外し方で悩むひとは多いようですが、私も途中でいやになりました。。

USBは本体上部、ゴッチャボタン(画面の赤丸)と反対側にあります。小さくひねりながら外すとうまくいきますが、女性の力では難しいかもしれません。

総評:デザインと価格に納得できれば買い星4個

デザインがスポーティでかっこよく、カラーアニメーションが非常に見やすいのでその見た目の部分で欲しいと思えば買いの商品だと思います。価格も他の製品が7千円ぐらいからなのに比べると、4千円台からあるのは安いです。

ただ使用用途として腕につけず、カバンやポケットなどにいれるのであればバンドは邪魔ですし本体も傷が付きます。いい画面なのであまり傷付けたくはありません。

そこで純正の高級レザーカバーですが保護フィルムなど5点のセットとはいえ4千円弱が相場のようです。合わせて購入し、シーンに分けて使い方を買えるのはありかもしれませんがコスパは悪くなります。

オートキャッチツールは操作のお手軽さ、手間を掛けないことが便利なツールです。GO-TCHA EVOLVEを使うのであればバンド使用で外して充電、または高級レザー使用で充電ケーブルを使って充電、というどちらかシンプルな使い方のほうが長く使えるでしょう。

使用するスタイルとその価格が納得いけば、おすすめの商品です。

以上、GO-TCHA EVOLVE(ゴッチャエボルブ)のレビューでした。

スポンサーリンク