買ってはいけない:ポケモンGOPlusはほぼニセモノ・海賊版

この記事ではポケモンGO公式のオートキャッチツール『Pokémon GO Plus(ポケモン ゴー プラス)』について解説しています。

ポケモンGOPlusとは
  1. ポケモンを自動捕獲、アイテム回収する自動ツール
  2. 公式ツール(販売元:任天堂)
  3. 製造中止で在庫切れ(後継機はモンスターボールPlus)
  4. ネットで流通しているのはほぼ海賊版(偽物)
  5. 偽物でもそれなりに使えるため、気づかない場合も

ポケモンGO公式のオートキャッチツールは2つあります。

  1. Pokémon GO Plus(ポケモン ゴー プラス)2016年9月16日発売
  2. モンスターボール Plus(モンスターボール プラス)2018年11月16日発売

先に発売されたPokémon GO Plus(ポケモンゴープラス、画像右側)は小さくて使いやすく、公式アイテムでもあるので人気がありましたが既に製造中止です。

発売元の㈱ポケモン、販売元の任天堂㈱は後継機のモンスターボール Plus(モンスターボール プラス)に力を入れていますので、製造再開の予定もありません。量販店などの店頭在庫もなく、入荷予定もありません。

しかしネットで探すとたくさんヒットします。定価は3500円ですが、流通価格は6千円以上ではないでしょうか。かなり昔に製造中止となっているこの商品がネットで流通し続けているのは海賊版を製造しているからです。ほぼ中国製です。

正規品はほぼ見つけることが不可能と思っておきましょう。

モンスターボールPlusの解説はこちら

スポンサーリンク

Pokémon GO Plusとは

Pokémon GO Plus(ポケモンゴープラス)を簡単に説明しておきます。通称『ゴプラ』と呼ばれているのはこの製品です。

公式の自動捕獲ツール

ポケモンGOと接続することでアプリを開かずにポケモンをゲット出来たり、アイテムを回収出来たりする公式のツールです。非公式の自動捕獲ツールと大きく違う点はボタンを押す必要があるということ。

  • ポケモンを見つけたらランプと振動でお知らせ→ボタンを押してポケモンを捕獲(失敗する場合もあり)
  • ポケストップやジムを見つけたらランプと振動でお知らせ→ボタンを押してアイテム回収

このボタンを一匹ずつ押すというのが非常に面倒なため、非公式のオートキャッチツールが人気となっています。

商品詳細

項目 内容
名称 Pokémon GO Plus(ポケモンゴープラス)
価格 3,500円(税別)
発売日 2016年9月16日
最大接続台数 1台
本体サイズ 縦46mm×横33mm×厚み17.5mm
本体重量 約13g(電池含む)
電源 コイン形電池(CR2032)
電池持続時間 約100日※アプリの使用状況や、周囲の温度などで変わる

公式サポートページ:Pokémon GO Plus/モンスターボール Plus

公式映像

任天堂公式ページ:トピックス

2018年に製造中止

モンスターボールPlus発売前の2018年夏ごろにゴプラの生産状況を問い合わせたことがありますが、既に製造中止という回答を頂きました。その前からも常に品切れ状況が続き、ほとんどの家電量販店へは流通していませんでしたのでずいぶん前から生産を縮小あるいは中止していたと思われます。

海賊版の特徴と見分け方

正規品は製造中止からずいぶん経つため、ネットショップの在庫が残っているとも思えません。2020年現在での購入は海賊版だというつもりでご検討ください。

海賊版の特徴

実は私も偽物を掴まされています。そのときに感じた点は以下になります。

  1. 接続がすぐに切れる
  2. 電池がすぐに切れる

電池は激しく消耗しました。3日に一度は替えていたのではないでしょうか。また接続がよく切れ、時間や天候などの関係なのかご機嫌も良い日や悪い日の波がありました。

ただ、使えるのは使えるので長い間ニセモノとは気づきませんでしたし、そういったものが流通しているとも思っていませんでした。

海賊版の見分け方

  1. 任天堂のロゴが無い
  2. 基盤が違う
  3. バンドのデザインが違う

以下にAmazonのレビューに投稿されていた画像をご紹介します。

出典:Amazon

本当によく似ていますね。

今やゴプラを購入する理由は無い

小さくて好きでしたが、正規品がないのですから諦めるしかありません。正規品が欲しい場合はモンスターボールPlusの一択となります。

モンスターボールPlusはアイテム回収だけ自動で、ボタンを押す必要がありません。(オートスピン機能と呼ばれています)

ただモンスターボールPlusは任天堂Switchのゲーム、『ポケットモンスターLet’sGOピカチュウ・イーブイ』用のコントローラーとしての用途があるため、ボール型になっていてポケモンGOで使うには携帯性が悪いです。

正規品へのこだわりがなければ、非正規品にはかなりの種類が揃っていますのでお気に入りの製品が見つかるかもしれません。

Pokémon GO Plus(ポケモンゴープラス)を購入するにしても、結果的に非正規品を掴まされることになりますから、正規品はモンスターボールPlusだけということですね。

Pokémon GO Plus(ゴプラ)の購入は絶対におすすめしません。

以上、Pokémon GO Plus(ポケモンゴープラス)の解説でした。

スポンサーリンク